婚活 大阪 職場

出会いのない職場に就職

30半ばにもなって恋人もいなくて、このまま一生結婚できないのかなと不安になっていました。

彼氏がいたことすら、学生時代の一時期だけでその後は出会いのない職場に就職したことで、ずっと同じような日々を過ごしていたのです。

結婚相手というのは自然な形で巡りあうものだと思っていたので、特別相手探しをするということもなければ、そこまでして結婚をしたいと考えていなかったので完全に出遅れることになってしまったのです。

それでも30を過ぎる前に行動を起こせばよかったのでしょうが、結局その頃も何もせずに焦りだけは感じていたものの行動に移さなかったことで、無駄な時間を過ごすだけとなってしまったのです。

そして、30半ばになってもうチャンスはないかもしれないと思うようになり、そこからようやく婚活を始めることにしたのです。

今更できるようなことは限られていましたし、時間もありませんでしたから結婚相談所に登録をしていい相手を探してみることにしました。

最初は結婚相談所でいい相手が見つかるのだろうかという不安があったのですが、意外と自分と同じような境遇の人が多くてそれなりの手応えを感じることができました。

すぐに相手が見つかったというわけではありませんでしたが、少ししてからいい感じに交際をすることができる相手が見つかり、そこからは非常に早く短期間でゴールをすることができたので本当に良かったです。

今では幸せな日々を過ごしていますが、最後の最後で思い切って行動にうつしたのは正解だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です